閉じる

ミヤマキリシマ最盛期を迎えました!

ゆうこりん

※文中の写真は過去の写真を含みます。

春の雲仙、といえばミヤマキリシマ

小さなお星さまのような形がかわいいです♬

このミヤマキリシマは、九州地方でみられるつつじ。

標高700m以上の火山性の土地に生息し、お日様がとっても大好きなんです!

雲仙以外には、霧島山・えびの高原のほか、阿蘇山九重山鶴見岳など九州各地の高山に分布しています。

ミヤマキリシマの名所

  • 雲仙地獄
  • 宝原つつじ公園
  • 池之原園地(天然記念物)
  • 仁田峠
  • 妙見岳 
  • 国見岳

雲仙地獄(標高約680m)

雲仙で一番早く咲くミヤマキリシマです。

雲仙地獄は、地熱があるので早く咲く傾向にあります!

わたし、個人としてはこの株が一番早い気がしているので、毎年注目しています。(清七地獄にありますよ♪)

雲仙地獄のミヤマキリシマは、点在しているのが特徴です。

ブワー!っと咲いている群落を見たい方は、別の場所に行きましょう。

宝原つつじ公園(標高約750m)

宝原で【ほうばる】と読みます。

ここは知る人ぞ知る穴場♪

公園全体がすり鉢状になっているので、最盛期には圧巻のピンク色のじゅうたん!

比較的、遊歩道の傾斜があるので体力がある方は、ぜひ一番上の展望台まで歩いてみてください!

駐車場・水洗トイレ完備です♬

池之原園地(標高約750m)

ここは、雲仙の中で唯一群落が【天然記念物】に指定されています。

国道389号線に面しているので、ドライブだけでもとっても綺麗♪

仁田峠循環道路の出口から温泉街方面に行ったところにあるので

仁田峠→池之原 の順序で周るといいですよ!

仁田峠まで歩いて登山する方の専用駐車場もここです。

駐車場・水洗トイレ完備です♬

仁田峠(標高1,100m)

雲仙のミヤマキリシマの名所といえば!

そうです!ここ仁田峠を思い浮かべる方がほとんどだと思います☆

標高1,100m、雲仙天草国立公園の中でも【特別保護地区】に指定されており

約10万本のミヤマキリシマは、圧巻です♬

ロープウェイから見下ろすミヤマキリシマも絶景♡

ミヤマキリシマは標高が高い方が遅い時期に見頃を迎えます。

例年では5月中旬ごろに見頃となりますよ♪

妙見岳・国見岳(標高約1,300m)

雲仙で最後に見頃を迎える、妙見岳・国見岳エリア

ここは例年5月下旬に見頃を迎えます。

この写真は国見岳。

なんとなく、ピンク色のかまぼこが入ったチャーハンをお皿に盛った感じに見える気がします。(私だけ?)

こんなイメージ。

もっとかまぼこ入れたい!!!!

昨年はコロナの影響で全閉鎖

2020年のGWは、今年と同様にミヤマキリシマも最盛期を迎えました。

ただ、上記の園地は全て閉鎖。

新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言での出来事です。

大変な1年を乗り越え

また今年も変わらず綺麗な花を咲かせてくれました。

多くの長崎県民が、このミヤマキリシマに癒されたことでしょう^^

ミヤマキリシマも、きっと喜んでいるはず♬

(豆知識)ミヤマキリシマは長崎県の花、雲仙市の花にも指定されています。

雲仙登山・トレッキング
四季折々の自然を感じながら登山やトレッキングを楽しむ。
プロジェクトの概要を見る
ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト