閉じる

絶景!ワーケーションルームへ一足先にお邪魔しました♪

雲仙温泉観光協会

ワーケーション(仕事[ワーク]+休暇[バケーション]の造語)とは、休暇を過ごす旅先で仕事(リモートワーク)も行うという新しい働き方のこと。

雲仙温泉では、雲仙市観光戦略の普遍的価値として

生きる力が蘇る 雲の上の避暑地へ

という雲仙の価値を再確認しました。

この中では

地球の鼓動のようにふつふつと湧き出る温泉で体を癒し、夜明けとともに聞こえる、心地よい鳥の声で目覚める。雲仙は、国内外を問わず、多くの人に生きる力をよみがえらせてきました。

とあります。

そう、雲仙・島原半島は、そういったパワーを秘めた場所なんです。

お仕事をしながら、思いつくままに温泉でゆったり

窓を開けると鳥のさえずりや草木のざわめき、温泉のにおい

休日には車ですぐに海にも山にも行くことができ、島原半島はいわば【日本地図の縮図】といってもいいくらいに、素晴らしい資源が豊富な場所です。

そんな雲の上の避暑地・雲仙でワーケーションをしてみませんか?

雲仙地獄チャンネルの撮影

先日、雲仙地獄チャンネル「ワーケーション」編の撮影で雲仙のお宿さんにお邪魔させていただきました!

YouTuberのイシハライッペイさんと、スーツの人(笑)雲仙市の宮原さん達と一緒に見学させていただいたのですが、日ごろからPC一つでお仕事をされているイシハラさんのご意見や感想がとっても参考になりました。

デスクの目の前は、なんと雲仙地獄パノラマ!!!

こちらは、大きな窓から見える景色は西洋の歴史が色濃く残る雲仙温泉街。

朝、目が覚めたらこの景色!日本じゃないみたいですよね・・・

お仕事の合間には、ebike(レンタサイクル)やノルディックウォークなどアクティビティで気分転換もおすすめ!

雲仙温泉の宿泊施設さんに、どんどんワーケーションプランが増えていますので、目が離せません!

ワーケーションプランのあるお宿(3月時点)

E-bike・受入環境整備
電動アシストのE-bikeで観光客に自由気ままなサイクリングを。
プロジェクトの概要を見る
ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト