閉じる

【長崎大学_津留崎ゼミ自然チーム】活動レポート~7月活動報告~

津留崎ゼミ プロモーションチーム

こんにちは!長崎大学経済学部津留崎ゼミ自然チームです。今回の記事は、私たちの7月の雲仙での活動について報告します!

7月の活動内容は、一日目は高岩山の登山を行い、二日目はお山の情報館で雲仙の歴史や自然について学びました。

高岩山登山

【7月8日】

 市来さんと高岩山に登りました。高岩山には島原半島の人々に五穀豊穣の神としてまつられてきた保食神がまつられており、登り始めにたくさんの鳥居がありました。市来さんから雲仙固有の植物や、みそごろう伝説、一夜大師と呼ばれている空照師などの歴史について教えていただきました。残念ながら山頂は曇りでしたが、学びながら楽しく登山できました。皆さんにもぜひ体験していただきたいと思います。

【7月9日】

 雲仙お山の情報館で雲仙の歴史、自然について学びました。植物や生き物のクイズがあったり、山頂からの景色を季節ごとにタッチパネルで360度ら見れたり、地元の方が選ぶ雲仙のお気に入りの場所の紹介があったり、工夫がなされていて、雲仙の魅力が伝わってきました。雲仙について知らないことがまだまだあるなと感じ、より深く勉強しなければならないと身が引き締まる思いがしました。

その他の取り組み
その他にも様々な取り組みが進行しています。それぞれの取り組みの「途中」をご紹介します。
プロジェクトの概要を見る
ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト