閉じる

【長崎大学_津留崎ゼミ食チーム】活動レポート~6月活動報告~

津留崎ゼミ プロモーションチーム

雲仙での活動6月編

こんにちは!津留崎ゼミの食チームです。

今回は、食チームの6月の活動をお届けします。

今月の食チームは、雲仙温泉街の飲食店の活性化のために何ができるのか考える時間を設けました。

何度か雲仙を訪問し、雲仙温泉街の飲食店に何店舗もお邪魔してきました。

その中で、食べ物の美味しさはもちろん、お店の方々のあたたかさに居心地の良さと感じました。

お店の良さを知ってほしい、気軽にお店に立ち寄ってほしい、そのためにどうすればよいのかを考える中で、若者は暖簾がかかっているだけではお店が開いているかわからないよね?という話が出ました。暖簾がかかっていても、お店の中の様子が見えなかったら入るのをためらうと考えた私たちは、営業中であることが分かる看板があれば、お客さんも入りやすくなるのではないかと考え、早速作成し、お店の方に設置をお願いしました。

[実際に作成した看板]

正直、とても小さな取り組みではあるので、もっと効果的で雲仙のためになる活動をこれからもたくさん考えていきたいと思います!

その他の取り組み
その他にも様々な取り組みが進行しています。それぞれの取り組みの「途中」をご紹介します。
プロジェクトの概要を見る
ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト