閉じる

news

ニュース

雲仙福田屋 料理道場!!!Vol.4(お寿司編)

置きにいく男

↑料理道場の講師(左:草野料理長、真ん中:SPゲスト 橋本副料理長(東園)、右:尾﨑さん)

今回のテーマは「寿司の基本の握り方」
なんと今回はSPゲスト講師として、東園副料理長の橋本さんが登場してくださいました!
橋本さんは、福岡の有名寿司店で修業された寿司のスペシャリストなんです…!
普段、家庭でお寿司を握る機会はなかなかありませんので、今回習得して食卓を豪華にしたいところです!!!

↑草野料理長からご挨拶 黒板の絵もすごいです!

今回の献立は、・細巻き握り三種
       ・玉赤
       ・笹胡麻餅
早速、作っていきましょうー!

まずは、「細巻き」
ポイントはご飯を入れすぎないこと!!!(とにかく少なく!)そして、四角に巻くのが大事だそうです。


握りは、プロの指導の元、鯛、イカ、エビ、の三種握り。

↑握りのネタは、橋本副料理長が切ってくださいました
シャリにのせるので、前回のお刺身より少し長く広く切っていますね!

↑実演でイカの鹿の子包丁!!!

バーナーで炙ると、鹿の子状に身が立ってきます。裏面にも隠し包丁を入れると食べやすくなるのです!

参加者の方々も、一生懸命がんばっております!
皆さん、とても上手に作っていました!
普段は手巻き寿司をする家庭が多いと思いますが、「握りもいいね♡」という声が多くありました。

な、な、なんと!草野料理長からSPサービスが!!
長崎和牛の炙り寿司登場でございます!
”世の中のご飯ものの中で一番美味しい…”と大変好評でした!

完成したお寿司がこちら↑↑
亀の形をした笹は、橋本副料理長が参加者のために準備してくださってました。繊細で素敵ですね♡
おまけとして胡麻餅のデザートまでついておりました!

もちろん今回も皆さん大満足の料理教室となりました。
次回も開催予定ですので、福田屋さんや雲仙BASEのSNSをチェックしてくださいね!
さて、次回はどんな料理教室が開かれるのか、皆さまお楽しみにー!!

ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト