閉じる

news

ニュース

【募集終了】新しい地獄&公園のネーミング

運営事務局

※2021/6/4 募集は終了しました。ご応募くださった皆さま、ありがとうございました!発表までお待ちください!

昨年のクリスマスイブイブ。雲仙温泉に新しい地獄が誕生しました。
更に、今年はその新しい地獄のそばに、雲仙地獄と温泉街一帯を見渡せる展望公園もオープンします。

今後、雲仙に訪れる観光客の皆さんや地元の方たちに親しまれるよう、
広くネーミングを募集します。
ネーミングが選ばれた方には、雲仙温泉の宿泊券をプレゼント!
雲仙温泉の新しい地獄&公園の名付け親になりませんか?

そもそも、地獄とは。

「地獄って何?あの煙はなんなの?」
「地獄って、新しくできるものなの?」
「地獄って美味しいの?」
「どれくらいの頻度でできるものなの?」

雲仙住民にとっては当たり前の地獄も、その正体を知る人は少ないのが現状です。

ネーミング公募にあたり、地獄のことや新しくできる公園の背景をあらためてご紹介したいと思います!

※以下の新しい雲仙地獄・公園の特徴は、必ずしもネーミングに含める必要はありません。

地獄は今日も元気です!

雲仙地獄とは、白い土(温泉余土)におおわれた一帯のこと。
高温の温泉と噴気が音を伴って噴出し、湯けむりをもうもうと立たせるさまが、恐ろしげな地獄の景色そのもの、というところから雲仙地獄と呼ばれています。

実は、地下をこっそり移動してました。

雲仙温泉街の地面を手のひらで触ってみてください。場所によってはじんわりとあたたかかったり、かなり熱かったりします。
実は地獄は、地面の下を移動中なのです。長い年月をかけてじわり、じわりと移動しています。

クリスマスイブイブに、日本一新しい地獄誕生。

今回新しい地獄が誕生したのは、かつて駐車場として利用されていた、地獄に隣接するエリア。

地獄が移動したことで地面が陥没したためしばらく閉鎖していましたが、2020年12月、アスファルトを剥がす工事を実施。
新しい地獄が、姿を現しました。

現在は、雲仙地獄の情景を楽しんでいただける新たなスポットとなっています。

新しい地獄に隣接!新しい公園の名前も募集。

雲仙温泉唯一の展望広場・紅葉(もみじ)の名所

新しい公園ができるのは、新しく誕生した地獄や、雲仙地獄のすぐ近く。
雲仙地獄と温泉街を同時に一望できる場所です。

雲仙温泉全体を見渡せる場所はここだけで、観光でも外せないスポットとなります。
また紅葉を植え、季節ごとに風景を楽しめる名所となる予定です。

新湯地区と古湯地区の境界

雲仙温泉には「新湯(しんゆ)地区」と「古湯(ふるゆ)地区」という2つの地区があります。
「新湯地区」は、明治・大正・昭和時代に外国人避暑地として栄えた温泉街で、三角屋根の洋風建築やホテルが立ち並びます。
一方「古湯地区」は、江戸時代からの古い湯治場として栄えた温泉街で、和風建築、神社、お寺があるエリアです。
この「新湯地区」と「古湯地区」の境界、雲仙の歴史を見渡せる場所に新しい公園が誕生します。

お寺・神社のすぐ近く

1300年前に雲仙温泉を開山した僧・行基(ぎょうき)のお寺「満明寺(まんみょうじ)」がすぐ側にあります。
当時は山岳信仰が盛んで、千人以上の修行僧がいたそうです。
満明寺は、雲仙温泉街の住民の皆さんの菩提寺でもあり、関わりの深い存在です。

更に行基像のある満明寺を守るために建てられた「温泉神社(うんぜんじんじゃ)」も近く。
温泉神社は「四面宮(しめんぐう)」と呼ばれる九州の守り神をまつる神社として、文武天皇の命で建立されました。
樹齢200年を超えると言われている夫婦柿があり、九州を代表する恋愛成就のパワースポットとしても知られています。

いま再び、人が集う場所へ

この場所には昔、雲仙温泉の地元住民が集まる児童公園がありました。
高齢者の方がゲートボールを楽しみ、子どもたちは遊具で遊ぶ憩いの場でした。
このたび新たな公園として、地元の方々や観光客の皆さんが再び集まる場所を目指します。

雲仙地獄が見える立地
新しい公園からは温泉街も見渡せる

雲仙温泉MAP/位置関係

地獄&公園の名付け親の方にはプレゼント!

ネーミング採用者には「雲仙宿泊補助券3万円分」をプレゼント!
新しい地獄の愛称採用者、新しい公園の名称採用者、それぞれに進呈いたします。

※新型コロナウィルス感染拡大の状況を鑑みて、利用期間を長めに設定しております。安心して雲仙温泉にお越しいただけるタイミングでご利用ください。

募集概要

  • 募集内容:
     ①新しい地獄の愛称(地理的には清七地獄の一部となりますが、決定した愛称で呼んでいきます)
     ②新しい公園の名称
     ※両方の応募でも、どちらか一方の応募でも可能です。
     ※応募の際は、ネーミング案に必ずコンセプトを添えて提出してください。
     ※コンセプトの他、ネーミングを活用した雲仙地獄のPRアイデアも歓迎です。
  • 募集期間:2021年5月15日(土)〜6月4日(金) ※募集は締め切りました
  • 応募資格:どなたでも応募いただけます。
  • 選考方法:
     応募作品の中から選考委員会による厳選な審査の上、決定いたします。
  • 発表方法:当サイト及び公式SNSで発表いたします。6月半ばを予定。
     →公園の施工スケジュール変更に伴い、発表時期を8月に変更いたします。(5月20日更新)
     →天候により公園の工事期間が延長となっております。公園の完成予定は9月末〜10月ですので、オープンに合わせてのネーミング発表となります。ご了承いただきますようお願いいたします。(8月1日更新)
  • 留意事項:
     ・決定した愛称・名称にかかる一切の権利は雲仙市に帰属します。
     ・名称の使用期間は提案者とご相談の上決定いたします。
  • 応募方法:下記の応募フォームより応募ください。
ページトップの先頭へ
雲仙地獄チャンネル 雲仙温泉観光協会ウェブサイト